プロフィール

スタッフ

日本酒が好き。
純米酒が好き。
常温でやるのが好き。
なによりぬる燗が大好き。
宜しくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月21日 (月)

泡盛

ブログを毎日更新するのって、大変ですね。
あたしなんか、話題無いしweep

というわけで、「泡盛」happy01

あたくし、大好きです。しかも、古酒なんかではなく、
瓶詰めされてすぐのもの。

どうやって飲むかというと…

「泡盛」の600mlの瓶、冷凍庫に入れちゃいます。
キンキンに冷えた泡盛をストレートでup
「泡盛」をグラスに注ぐとき、すこし「トロ~っと」
した感じがたまりませんわheart02

風呂上りはこれで決まりです。ビールなんか比べ物になりませんwink

ある程度飲んだ瓶を、また冷凍庫に戻します。
運が良いと、瓶の中でシャーベット状になってsign03

これがまたうれしいlovely

もし機会があればやってみてくださいhappy01

2009年9月16日 (水)

お得な情報(でもないか)

うちのお店の性格上、どうしても
「金曜日」「土曜日」にお客様が集中します。

ということは…

「月~木」は比較的予約・個室がとりやすいのですhappy01

また、通常「飲み放題」は時間が来ると、席を
開けていただいております。weep
(申し訳ありません。予約が多いと次のお客様
の準備がありますので)

平日なら、時間が来てもゆっくりしていただける
場合が多いのです。
(飲み放題での飲み物の注文はできませんが、
席をお使いいただくことは可能です)

たまに、平日でも忙しいこともあり、その場合は
席を開けていただくことになりますが、
この時期なら、大丈夫ですgood

スタッフにその旨を伝えていただければと思います。
社員が判断いたしますので。

平日の予約、お待ちしております。

2009年9月10日 (木)

明日(11日)から

新しい日本酒が入ります。

名前は…
「鎌倉武士」(純米酒)
おおっ神奈川県らしい名前です。

が、実は「山梨県」の酒造さんが造ったお酒です。

古都鎌倉を保存するという主旨に賛同した
「笹一酒造」さんが醸したお酒です。
日本酒の苦手なお客様にも楽しんでいただけるお酒です。

ぜひご賞味ください。
(横浜で飲めるのは当店だけです)

2009年9月 5日 (土)

もう1年ですか

ここでブログを書き始めて
one年が経とうとしています
あっという間でした。

ここの副店長になって、このお店で
いろいろな「日本酒」「焼酎」をお客様に
提供してきましたhappy01

また、この「ブログ」でもいろいろなお酒
紹介してきました。
(そんな沢山は紹介していません。言い過ぎましたdown

有名なお酒は安定して売上があがりますが、
どこでも飲めるお酒はつまらない。

だから…
あたしは、まず自分で買って、味が良いと思ったら
お店に出しています。(だから他のお店とはちょっと違う…かしら?)

偉そうでスミマセン。

この路線、当分続きますので
あたしの「ひねくれ日本酒ラインナップ」
今後もお楽しみに。
(今日、すごいお酒を予約しましたhappy02
そのうちここで紹介できるかな)

2009年9月 3日 (木)

明日から

いづみ橋さんの「秋とんぼ」(山廃純米・ひやおろし)
はじめます。

しかも…
「夏ヤゴ」(純米生原酒)
もやっていますので、
季節で楽しめる日本酒が「2種類」と、ちょっとお得。

ただ、「夏ヤゴ」は今現在、残り約5合なので、
今日中に売り切れたらごめんなさい。

秋の夜長を是非、日本酒で。

2009年9月 1日 (火)

秋ですね…

日中はまだ暑いけど、朝・晩はもう秋ですね。

ちょっぴり「おセンチ」(死語?)になっているあたし…happy01

近所に競合店ができ、(って、相手様に失礼か)
物悲しい秋ですcoldsweats02

さて、秋の新メニューをはじめました。
「鮭ホイル焼き」「きのこバター焼き」「揚げだし茄子」
「アスパラ肉巻」など。

そして「日本酒」もおいしい季節にgood

9/4(金)から
「いづみ橋・秋とんぼ(山廃純米ひやおろし)」
今年も販売します。

ぜひ、ご来店下さいhappy01

和風居酒屋 加登家茶屋 のサービス一覧

和風居酒屋 加登家茶屋